経済的自由を目指して

老後の不安を抱える50代の方へ

老後不安の実態

あなたは老後に不安がありませんか?

求人情報のポータルサイトであるエン・ジャパンが2015年に行ったアンケート調査によれば、「老後に不安がある」と答えた人が回答者の96%もあり、そのうち50代は97%が不安があると答えていました。不安でも健康面など色々ありますが、経済面での不安については、50代にとって以下が重要だと分かりました。

  • 年金制度       (78%)
  • 老後の資金      (78%)
  • 老後の仕事      (53%)
  • 家のローンなどの借金 (25%)

老後不安への取組み

あなたもこのような老後の不安をお持ちですか?

もしそうであれば、不安を解消するために取り組んでいることは何かありますか?

同じ調査結果によると、老後不安を解消するために取り組んでいる人は回答者の55%で、そのうち50代では以下のようなことに取り組んでいます。

  • 老後資金の貯蓄     (60%)
  • 老後の仕事探し    (46%)
  • 生活費の見直し    (41%)
  • 年金額の確認     (41%)
  • 副業を持つ      (36%)
  • 保険の見直し・新規加入(26%)

あなたはいかがですか?

すでに始められていることはありますか?

実は、老後不安を解消するためのこうした取組みは、あなたが早急に始めなければならない緊急の課題なのです

高齢者の悲惨な生活状態

現在、日本で暮らす高齢者がいかに悲惨な状態にあるかご存知ですか?

立命館大学産業社会学部が行った調査によると、高齢者の生活状態は、最近5年間で非常に悪くなってきています。

この調査では、最低限生活に必要な年収を1人あたり160万円(133,000円/月)として、この年収160万円に満たない高齢者世帯を貧困状態とみなして試算しました。その調査結果は以下の通りです。

  • 8,935,000人の高齢者が貧困状態に該当
  • この数字は、高齢者全体34,326,000人の1/4(26%)にあたる
  • つまり、高齢者の4人に1人は貧困状態にある
  • 貧困状態にある高齢者の数は5年前の調査データよりも1,581,000人増加している
  • 1人暮らし世帯の状況はもっと悪く、男性が37.7%、女性はなんと56%が貧困状態である

ここ数か年の間に、国会やマスコミでは、年金制度が破綻することによって、将来は高齢者の生活状況が悪くなっていくと問題になっています。

しかし、高齢者の問題は現在すでに深刻なのです

こうした高齢者の問題が特に深刻なのは、サラリーマンよりも老後に入ってくるお金が少ない自営業・フリーランスの人だと言われています。彼らには厚生年金もないし、企業年金も退職金もありません。

生活保護から自立するための支援を行っている、あるNPOによれば、年金をとって生活保護に陥る人の大半は、元自営業だそうです。

あなたもすぐに何か手を打たないといけないのでは?!

新しい収入源としての不労所得の構築を目指して

こうした状況の中で、老後の不安を抱えるあなたをサポートするために、このブログを立ち上げました。

あなたが老後不安を解消するために始める取り組みとして、わたしがあなたに提案するのはインターネットを使ったネットワークビジネスです。

この新しい方法は、これまでのネットワークビジネスが抱えていた次のような問題を解消することができます。

✔集客が出来ない

✔人脈が少ない

✔友達に嫌われる

✔時間がない

✔経費がかかりすぎる

✔トークが下手

✔在宅で仕事がしたい

そして、なによりも従来のネットワークビジネスの方法との一番の違いは、嫌がる相手を「追いかける」のではなく「興味をもたせ惹きつける」マーケティング手法だということです。

私があなたにインターネットを使ったネットワークビジネスの方法を勧めるのも、まさにこの理由からです。

あなたは、これまでの人間関係を壊すことなく、ネットワークビジネスを副業で始めることができます。

この方法で今から十分に準備すれば、今後数か年の間に、新しい人間関係も築きながら、あなたは老後に不労所得が得られる仕組みを作ることも夢ではないのです。

全てはあなたの決断と努力次第です。

このブログでは、そうしたあなたをサポートするために、この新しいマーケティング手法を紹介していきます。

加えて、これまでのネットワークビジネスのやり方についても、良い面だけでなく悪い面についても触れながら、ネットワークビジネスのノウハウをあなたに提供していく予定です。

勧誘はニガテ!とあきらめていませんか?

あなたは友達や知人を勧誘するとき、「人からどう思われているか」「友達を失くさないか」「断られないか」と心配で、なかなか声をかけられないのではないですか?

しかし、もし、友達や知人を誘わなくてもよいネットワークビジネスがあったらどうでしょう?人脈は無限に手に入れることができ、しかも相手から「もっと詳しい話を聞かせてほしい」と懇願してくる状況を作る。そのような方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

興味のある人だけを相手にすればよい、驚きのノウハウはこちらから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする