あなたは老後の不安度を測る経済的自由度テストに耐えられますか?

友達から嫌われるのが怖くて、なかなか声をかけられない主婦の方へ!

あなたは将来の不安がありますか?

あなたが定年になって引退した時に生活は大丈夫ですか?

あなたが病気になって仕事が出来なくなった時、あなたやあなたの家族は生活していけますか?

権利収入で経済的自由度を高める

こうした経済的不安を解消する一つの方策は、収入源に「一生型収入」である「権利収入」を加え、あなたの経済的自由度を高めることです。

ロバートアレンの経済的自由度テスト

以下は、米国の億万長者で著名な作家である、ロバートアレンが考案している経済的自由度テストです。「イエス」の数が多いほど、あなたの経済的不安は少ないといえます。

  • あなたは複数の収入の流れを持っていますか?
  • 1回の労働に対して、何度も報酬が支払われますか?
  • あなたの時間単位の収入は無限に増える可能性を持っていますか?
  • あなたの収入は、あなたが現場にいてもいなくても、24時間入り続けますか?
  • あなたは自分の収入をコントロールできますか?
  • その収入はあなたが死んだ後も入り続けますか?
  • 自分が望んだ時に、いつでも収入の量を増やせますか?
  • 今、主要な収入源が絶たれたら、その状態で1年間生活していくことは可能ですか?

あなたは、これらの質問にいくら「イエス」と答えられましたか?

私は一つもありませんでした。

私に限らず、多くの人たちは一つもないのではないでしょうか?

結論:老後不安の原因と対応策

わたしたち日本人の多くは、一つの収入源しか持っていません。

それも「一生型収入」である「権利収入」ではなく、仕事をやめると収入も途絶える「それきり型収入」の「労働収入」です。

わたしたちの多くが将来に対する大きな不安を抱えているのは、このことが主な原因なのです。

しかし、多くの日本人は、それを当然だと思ってこれまで生きてきました。

このことを放置したままでいると、近い将来には、私たちや私たちの家族は、年金だけではやっていけない「貧困老人」や「貧困家族」になっている可能性が高くなるのではないでしょうか?

私たちがそうならないためには、今からすぐに収入の流れを「労働収入」から「権利収入」へシフトし始めることが必要だと思われますが、いかがでしょうか?

【登録はこちら】無料講座:引き寄せオンラインリクルート法

あなたは集客に困っていませんか?

あなたは友人を勧誘するとき、人間関係が壊れはしないかと心配ではないですか?ネットワークビジネスの評判が悪い中で、「人からどう思われているか」気になりますよね!もし嫌われるのが怖くて友人を誘わなければ、声をかける人はいなくなってしまうのでは?

こうした集客の問題に悩むあなたに朗報です!友人を誘う必要はありません!人脈は無限で、相手の方から「詳しい話を聞かせて欲しい」と頼んでくるような、新しい集客方法が編み出されました。しかも、空いた時間に在宅で仕事ができるとしたら、あなたは興味ありますか?

友達を誘わなくても、ダウンが自動で増えていくオンラインリクルート法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする