ネットワークビジネス:しつこい勧誘をした人の末路

 

友達から嫌われるのが怖くて、なかなか声をかけられない主婦の方へ!!

 

ネットワークビジネスは、成功すれば権利収入が得られるという大きなメリットがあります。かといって、ネットワークビジネスを躊躇なく始める人は少ないのではないでしょうか。

ネットワークビジネスの評判は悪いですよね!評判が悪い原因の一つは、会員による「しつこい勧誘」です。

この記事では、しつこい勧誘の事例を紹介したのちに、なぜネットワークビジネス関係者の勧誘はしつこくなるのかを明らかにしたうえで、人から嫌がられないような勧誘方法を紹介したいと思います。

しつこい勧誘の事例

「しつこい勧誘」の例として、ある掲示板に、職場の先輩から会うたびに次のような言葉で勧誘されて、困っている女性の投稿があります。

  • 必ず儲かる。
  • 市販では絶対に手に入らないサプリだから、これを飲めば市販品がいかにダメかがわかる。
  • 自分が飲まなくても、周りで困っている人に紹介してあげればいいだけ。
  • ネットワークビジネスに偏見があるのは今の日本では仕方がないが、セミナーに来てくれればそれが嘘・偽りだとわかるはず。
  • もし騙されていると感じるなら、実際にセミナーに参加してみればいい。セミナーに参加せずにあれこれ文句をつけるのはおかしい。

これじゃ、嫌われますよね! まさに「しつこい」「うざい」「困る」「めんどくさい」勧誘の典型です。

ネットワークビジネス会員のこうした「しつこい勧誘」をされて悩んでいる人は多いようです。

では、どうしてネットワークビジネスの人たちは、友人から嫌われるこのような「しつこい勧誘」を繰り返すのでしょうか?

【登録はこちら】無料講座:引き寄せオンラインリクルート法

 

しつこい勧誘をする人の思考パターン

ネットワークビジネスの人たちが、「しつこい勧誘」を繰り返す主な理由の一つは、彼らのよって立つ勧誘方法の前提に問題があります。

この勧誘方法では、「世界中の人が見込み客」だとみます。そして、「皆(見込み客)はまだこの製品のすばらしさを知らないだけで、知ったら必ず買う」と考えます。だから、「しつこく」なってくるです。

しかし、世の中には、勧誘者の会社の製品やネットワークビジネスに全く興味のない人が大勢いるというのが事実です。問題はここから起きます。

ネットワークビジネスの共通した勧誘の進め方

「しつこい勧誘」を行う人は、次のような勧誘方法を使います。

  • 知っている人全員の名前をかき集めて、少なくとも100人をリストアップする。
  • リストアップした人に1人ひとり連絡をとって、商品を売るか、ビジネスのシステムを説明する。

こうして、リストアップした人に片っ端からアプローチしていきますが、断る人に会っても、「この製品やビジネスチャンスのすばらしさを知ったら、必ず考えが変わる」と確信しているため、「しつこい勧誘」を繰り返します。

しかし、この方法に従った人の9割が失敗に終わっています。

なぜでしょうか?

しつこい勧誘をした人の末路

ロバートアレンによれば、失敗するのは、平均的な100人のグループの中から、真の顧客を見つけ出せる確率が非常に低いからです。

あなたの紹介する商品やビジネスチャンスを求めている人は、おそらく1~2%に過ぎないでしょう。運が良くて、せいぜい5%です。

世界一のセールスマンでさえ、95人から拒否されることになるのです

経験のない初心者が、このリストにアプローチをしたらどういうことになるでしょう。ことごとく断られたあげく、やめてしまうことになるでしょう。

それだけでなく、しつこくすればするほど、人間関係は壊れていくはずです。

掲示板の二人に、今後何が起きるのか、予測できますよね!

まとめとインプリケーション

いかがですか?

しつこい勧誘をする人は、少なくとも2つの間違いを犯していることが分かりますよね。

一つの間違いは、「世界中の人が見込み客」だとみなし、「皆(見込み客)はまだこの製品のすばらしさを知らないだけで、知ったら必ず買う」と考えることです。

二つ目の間違いは、自分が紹介する商品やビジネスチャンスを求めている人は、おそらく1~2%に過ぎない、ということを理解していないことです。

このことに気づけば、どのような勧誘をすればよいか分かりますよね。すなわち、あなたの紹介するビジネスや製品に興味を示す人は1~2%しかいないことを自覚して、断られることが普通だと考えて、興味を示す人だけを相手にすればよいのです。そうすれば、ネットワークビジネスの勧誘で友人から嫌がられて、人間関係が壊れることもなくなるはずです。

【登録はこちら】無料講座:引き寄せオンラインリクルート法

あなたは集客に困っていませんか?

あなたは友人を勧誘するとき、人間関係が壊れはしないかと心配ではないですか?ネットワークビジネスの評判が悪い中で、「人からどう思われているか」気になりますよね!もし嫌われるのが怖くて友人を誘わなければ、声をかける人はいなくなってしまうのでは?

こうした集客の問題に悩むあなたに朗報です!友人を誘う必要はありません!人脈は無限で、相手の方から「詳しい話を聞かせて欲しい」と頼んでくるような、新しい集客方法が編み出されました。しかも、空いた時間に在宅で仕事ができるとしたら、あなたは興味ありますか?

 

【外出不要】緊急事態宣言でも安定して集客できるノウハウとは!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする