ヤングリビングのよくある勧誘の特徴とその実態とは

友達から嫌われるのが怖くて、なかなか声をかけられない主婦の方へ!

ヤングリビングのようなネットワークビジネスは、老後の不安を解消できる一つの有効な方法として考えられています。ヤングリビングのようなネットワークビジネスによって、不労所得を得て経済的自由を獲得することができるからです。

だからといって、あなたはヤングリビングを始めることには躊躇するのではないですか?

ヤングリビングのようなネットワークビジネスの評判は悪いですよね!

ここでは、評判が悪くなった主な原因といえるヤングリビングのようなネットワークビジネスにおける勧誘特徴と問題に焦点を当てて、解決策を考える一助とします。

【登録はこちら】無料講座:引き寄せオンラインリクルート法

ヤングリビングのよくある勧誘の特徴と実態

 

ネットワークビジネスの勧誘の特徴

ヤングリビングのようなネットワークビジネスの会員は、自分のランクや報酬のレベルを上げるために友人や知り合いを勧誘し、新たな会員を獲得することに力を注ぎますよね。

そうした彼らの勧誘には、以下のような共通した特徴があります。

  • 知人の中から見込み客リストを作り連絡をしてくる
  • カフェなどに呼び出し、「将来不安じゃない?」等と聞いて、不安を解消できる方法があるとつげる
  • 成功者の存在をほのめかし、会わせたい人がいると言ってくる
  • 勧誘目的だと告げない
  • 金銭的リスクに触れない
  • 誰でも簡単に儲けられると言ってくる

 

違法行為

こうして勧誘者は知らない間に法律違反を犯すことになります。

『誰でも』『簡単に』儲けられるとアピールすることは、不実の告知や誇大広告にあたり、れっきとした違法行為です。

また、2人で会うにせよパーティーに誘うにせよ、ヤングリビング勧誘だと告げずに誘ってくることはブラインド勧誘と言い、れっきとした違法行為です。

さらに、夢や不労所得といった都合のいいことしか言わず、仕入れのコストや売れなかった場合どうなるのかといったリスクについては触れない勧誘者がいます。

その結果、ヤングリビングで成功しなかった人たちから「だまされた」とか「詐欺だ」等の批判を受けるようになるのです。

ヤングリビングのようなネットワークビジネスでは、人を勧誘してあなたの下にグループを作っていかないと儲けられない仕組みになっています。

そのため、あなたがヤングリビングのようなネットワークビジネスの評判が悪い中でヤングリビングを広めようとする際には、程度の差こそあれ、このような勧誘をせざるを得ない可能性がでてきます。

それがまたヤングリビングのようなネットワークビジネスの評判をさらに悪くするという悪循環になっているのです。

まとめ

いかがでしたか?

ヤングリビングのようなネットワークビジネスの評判が悪い理由、良く分かりますよね。

このような状況で、これまでのヤングリビングのようなネットワークビジネスのやり方を採用する限り、あなたが安心して、このビジネスに全力で取り組むことは極めて難しいですよね。

いままでのやり方を変えない限り、勧誘される側も迷惑だし、勧誘する側も「うしろめたく、人から嫌われ、効果が薄い」勧誘をし続けなければなりません。

そろそろ、これまでの古いやり方を180度変えて、これまでのヤングリビングのようなネットワークビジネスの勧誘問題を根本から解消できる、「誇らしく、人から感謝され、効果の高い」アプローチが登場しても良いと思うのですが、いかがでしょうか?

【登録はこちら】無料講座:引き寄せオンラインリクルート法

あなたは集客に困っていませんか?

あなたは友人を勧誘するとき、人間関係が壊れはしないかと心配ではないですか?ネットワークビジネスの評判が悪い中で、「人からどう思われているか」気になりますよね!もし嫌われるのが怖くて友人を誘わなければ、声をかける人はいなくなってしまうのでは?

こうした集客の問題に悩むあなたに朗報です!友人を誘う必要はありません!人脈は無限で、相手の方から「詳しい話を聞かせて欲しい」と頼んでくるような、新しい集客方法が編み出されました。しかも、空いた時間に在宅で仕事ができるとしたら、あなたは興味ありますか?

友達を誘わなくても、ダウンが自動で増えていくオンラインリクルート法!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする